2.病院を受診しCTなど用いた精密検査を受けることをおすすめします

事故時に痛みがなくても、目に見えない部分でダメージを受けている場合があります。必ず病院を受診しをしてください。
また受診時に警察に提出する「診断書」を発行してもらいましょう。